フォト
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月25日 (火)

真砂三千代さん衣展

いよいよ今週の金曜日、7月28日から3日間「真砂三千代」さんの衣展が開催されます。

Michiyo0








今年は会場が釧路市内の「古布丸福」さんで開催。


三千代さんの衣の他にも、28日はAngela Taさんのストーンマッサージや28日、30日はキレニエさんの手拭などの販売。30日はアースカフェさんのカレーなどなど盛りだくさん♪




ジャンレイは、28日金曜日の2時から、29日30日は開店時からお菓子を販売させていただく予定です。(30日は午前中所用により、私は不在なのですが、お菓子販売はありますので、よろしくお願いいたします。)

Michiyo6

Michiyo8

Michiyo5






特に、28日金曜日は初日限定スイーツを予定しております。

ステキな衣の一点物が多いので、初日のお越しがおススメです。


皆様のお越し、心よりお待ちしています♪




古布丸福さん

釧路市若竹町9-1

電話:0154-66-2608

7月28日ー30日  11時~17時頃まで


ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ






ラベンダー蒸留

先日、富良野のNANAKAの花畑さんで刈り取りさせていただいたラベンダー

Lab3






少しずつ、蒸留しております。

蒸留器は「アランビック」というポルトガル製のもの。

職人さんがひとつひとつ手作りしているとても古風な装置。

この形がまたお気に入りです…。

この古風な形を見ていると、先人たちの蒸留の知恵に想いを馳せ、なんともロマンティックな気持ちになります。

遥か昔から植物はこのように利用され、薬用に、食用に、香りづけにと活躍していたのでしょうねぇ。

Lab5










今の時代、ガラス製のものや自動で蒸留できる便利な物があるのですが、私は、火加減、水加減をひとつひとつの手仕事の積み重ねで蒸留していくこの方法好き。

アナログな装置は、確かにめんどくさくはあるのですが、あれこれ調整しながら蒸留している時の最初の一滴がとても愛おしく思えるので、やはりやめられません。

Lab6




そして何より、蒸留作業中、あたり一帯に精油の薫り…。この上ない贅沢ですheart01

Lab7






今年は、娘にも伝授してみることに…。

「自分で刈り取った分は、自分で蒸留!」と言う事で、挑戦していました。

Lab4



La





もちろん、出来あがった芳香蒸留水はすべて娘のものなので、本人も真剣そのもの。

Lav2







これで来年は、蒸留作業を娘にお願いできるかもしれません…(笑)

2017年7月20日 (木)

梅尽くし

6月のある日、友人が無農薬のウメをたくさん分けてくれた。

ご実家からたくさん送ってきたという貴重なウメ。

丁度その数日前に「今年は久しぶりに梅干しを漬けたいなぁ」「娘に梅干しができるところを見せたいなぁ」なんて事をぼんやりと考えていたものだから、友人からのお裾わけには飛び上るほど嬉しかったのでした。



早速、3分の2ほどを梅干し用に塩漬け…。

レシピは実家の母の友人で梅干し作りの名人であるM夫人から教わった塩加減。

Umebo2






残りは梅酒を作るために美味しい三河みりんに漬けこみ…。

Umebo3






そして、今日が丁度塩漬けしてから一か月。

先週の猛烈な暑さは無いが、お日さまがほどよく顔を出したのでウメたちを天日干し!

Umebo







数日後には美味しい梅干しが完成するはず

さらに数年寝かせると良いのだけれど、数年も待てるだろうか…。

早くも酒のつまみになりそうな…



そんなこんなを妄想しながら歩いた散歩では、コロコロ大きな胡桃を発見!

今年の胡桃は豊作かしら?

Umebo1






ひとり静かに夏を感じた、そんな一日♪

2017年7月18日 (火)

ラベンダー狩り

この連休、毎年恒例のラベンダー狩りに行ってきました。

先週は連日30度を超える日々だった北海道。

3連休初日は阿寒町はなんと35度!

とけそうなくらいの暑さ…。

富良野のラベンダー狩りもさぞかし暑いのだろうと思っていたのですが…。

富良野に行った連休2日目は、雨時々土砂降り時々しとしと降り…という具合に一日中雨模様…。


その為でしょうか、3連休だと言うのにキャンプ場もガラガラ…。

Furano8



犬のゲンだって、雨をじっとりと見ているしかない様子…。

Furano6




というか、こんな天気でキャンプをわざわざする気が知れないと我ながら思います(笑)




こうなりゃもう呑むしか無いのでは…。


Furano1









そうそう、メインはラベンダー狩り…。


こちらは毎年お世話になっている「NANAKAの花畑」さんに今年もお邪魔。


無農薬で大切にオカムラサキ(北海道独自の品種)を育てていらっしゃる工藤ご夫妻の畑なのですが、先代のおばさまの時からのお付き合いで、かれこれ15年くらい通っているような…。

いつも温かく迎えてくださり本当にありがたいです。


こちらのオカムラサキは本当に香りがとってもよく、特にお菓子や蒸留するとその香りのよさが際立ち、やはり大切に育ててらっしゃる分、香りの違いが大きいのだなぁと思います。




そして、肝心のラベンダー狩り。

ハサミをお借りして自分でオカムラサキを刈り採るのですが…。

なんせ、雨時々土砂降り時々小雨…みたいなお天気。




時々小雨…を狙ってものすごい勢いで刈り取り開始!!!

そりゃーもう業者のおばちゃんのごとく一心不乱に刈り取り作業(笑)

ラベンダーの甘い香りに包まれつつのすごい形相…。




周囲の人はさぞかし怖かったことでしょう…。






刈り取った量も半端ない…。

Furano4




たまたま近くにいらっしゃった他のお客様が、「あの…そんなに刈り取られてどうなさるのですか…?」と…。


「お菓子と蒸留に使いたくて…」とお返事したものの、「はぁ?!」とお顔いっぱいに疑問符を浮かべてらっしゃいました。




そんなこんなで(?)猛スピードで刈り取った甲斐あって、一段落ついた頃に再び土砂降り…。




ラベンダーの神様が味方をしてくださりました♪








のんびり写真を撮る暇もなく…。

これらの写真で雰囲気だけでも伝わるとよいのですが。

Furano5

Furano2





そして、今年もこのラベンダーでお菓子を作る予定です。


もちろん、蒸留も…!







とりあえず、昨夜は早く処理しなくては!と思って吊るしました。

Furano







今は、家から工房までがラベンダーの香りに包まれ、うっとりといたします。



とりあえず、フレッシュなうちに一度お菓子を作りたいなぁと思い、もしかしたら、今月末のイベントでお出しできるかもしれません…

Dscf9757


香りのよいラベンダー狩りをご希望の方がいらっしゃったら是非中富良野町の「NANAKAの花畑」さんおススメです♪

工藤さんご夫妻、今年も本当にお世話になりました!













2017年7月11日 (火)

羅臼に行ってきましたー♪

先日、7月9日日曜日に羅臼で行われた「海猫屋手作り市」

強行日帰り出店でしたが、無事に行ってまいりましたーー。

1496444374572







当日は朝早く阿寒を出発。

お天気はどこまでも続く青い空の中のドライブ。

そして、ハンドルを握ること3時間。到着した羅臼の海のきれいなこと!!!!

感激しました!

Rausu4









会場だったお宿「海猫屋」さんからの景色は本当に最高でした!

そして、ご出店されている方は地元羅臼町をはじめ、別海町や斜里、中標津などなど私が普段お会いする事のない地域の方ばかり…。

もちろん、いらっしゃるお客様もお会いしたこと無い方がほとんど…。

さらに、透き通る海や遠くにいや、結構近くに見える国後島にも驚きつつ…。

そんな非日常なひとときはまた楽しく、あっという間に夕方に…。(画像を撮るのも忘れるほど…(笑)

Raus1






余談ですが、朝一番に来て下さったお客様は、数年ぶりにお会いする懐かしい方でした。感激して涙が出てしまいました…。



イベントも無事終了。楽しいひとときを胸に海猫屋さんを後にしようとしたその時!!!!



ナント!!!エンジンがかからないではありませんか!!!!

この日は、長距離運転になるので夫の大きなワゴン車を借りての道中。


そりゃーもうパニックです。



海猫屋さんが地元の自動車屋さんに電話をしてくれたり、JAFを呼んだり…。





ところがJAFが到着しても、ちっともかからない困ったエンジン…。


やっと夫と連絡が取れてみたら…なんでも夫の裏ワザでやっとエンジンがかかるような厄介な状態だったらしく…。



裏技を駆使する事にJAFさんにもお付き合いいただき…。




気がつくと時は2時間以上過ぎ…やっとエンジンがかかった頃には、陽もすっかり暮れていました…。





海猫屋さんや一緒に付き合ってくれたなごみ鍼灸院のなごみさんに申し訳ないやら、JAFのお兄さんにもお手数おかけして申し訳ないやら、これから3時間運転するのかと思うと心が折れそうやら、娘も連れて来ていたので可哀そうにもなり…。

もう泣きそうでした…。





と!その時観た海猫屋さんからの景色が…。

美しい月の光が海に静かに、ただ静かに映っていました。

Rausu3














もう言葉にならない感動でした…(実物はもっと素晴らしかったです)


温かいお気持ちに助けられ、窓からの景色に胸がいっぱいになり…。


なんとか阿寒まで無事に帰ることができました。



イベントもその後も本当に心に残る一日。

皆様に心から感謝です…。





ちなみに、海猫屋さんはお宿です。

お泊りされたらこのような絶景が!!!!



おススメです♪

Rausu5









それと、この日のイベントにご出店されていた斜里のオーガニックカフェ「ウミネコマーケット」さんのところで、今度の週末ジャンレイお菓子が登場いたします!!!

お近くの方、是非斜里の「ウミネコマーケット」さんへ行ってみてくださいませ。

2017年7月 1日 (土)

7月の頒布会タルト

今日は真夏のような暑さの阿寒町でした。

夏らしい陽射しがじりじりと暑く、でも、気持ちよかったです♪

7月の頒布会タルトは「ハスカップチーズタルト」をお届けしています。

Hasukappuc






ハスカップは小粒ですが、ぎゅっと野趣あふれるエネルギーがつまった果実。

Hasukapp





お花はクリーム色したベルのような形。

毎年、ハスカップの花を見ると「天使のベル」と呼んでしまうほど愛らしい姿をしています。

Hasukappuhana_3





そして、今回の隠し味は、ハスカップと同じく、北海道の仁木町で育ったブルーベリー

こちらを赤ワインでマリネしたものを加えました。

Bulue_3




ハスカップとはまた一味違うフルーティーさを加えて、タルトに華やかさをプラス。

夏のひととき、ハスカップタルトでさわやかなお時間をお過ごしいただけたら嬉しいです♪


頒布会タルト(6回分)   


 北海道内  18800円

 北海道外  22800円




ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »