フォト
無料ブログはココログ

« アルザス@ピーナッツ♪ | トップページ | アルザス@ピーナッツ♪~クグロフのお話 »

2017年4月26日 (水)

アルザス@ピーナッツ♪~パン・デピスのお話

今週、28日金曜日に行われる「アルザス@ピーナッツ」

その中のラインナップにある「パン・デピス」のお話をちょこっと…。

Alsas5








パン・デピスとは直訳すると「スパイスパン」

つまり、スパイスがたっぷり入ったパンと言う意味。


その歴史は古く、10世紀の頃、中国で食べられていた滋養の高い食べ物「ミコン」がシルクロードを通ってフランスに伝わったとされています。


当時、ブルゴーニュ公国と言われていたフランスのブルゴーニュ地方とベルギーの一部、そして、アルザス地方に伝わったようです。


今でも、ブルゴーニュ地方やベルギーのブリュッセル、そしてアルザス地方では「パン・デピス」専門店が多く存在します。

専門店があるというくらいなので、その味や形は様々。

ケーキのようなものもあれば、クッキーのようなもの。その中間のような生地…。

こちらはアルザスの「パン・デピス」専門店。

Pan








いつものジャンレイの月替わり焼き菓子で人気のある「パン・デピス」はケーキ状のもの。

こちらはブルゴーニュ公国を意識したレシピ

ちなみに、このケーキ状のものは秋の焼き菓子でご紹介予定です。

Pan1













そして、今回の「アルザス@ピーナッツ」企画ではアルザスのレシピで作ったものをご紹介いたします!!!

アルザス地方のサクランボのキルッシュを使い、スパイスの配合もまた独特♪

複雑に絡み合うスパイスとナッツやドライフルーツが酒の肴としておススメ!!!

ワインやウィスキーなどの洋酒ももちろん、濁り酒のような癖のあるお酒まで、あらゆるお酒とともに楽しめるのではないかと思います♪



ギュッとアルザスの景色が濃縮されたようなパン・デピス、おつまみにしていただけたら嬉しいです♪

Pan4









こちらは一袋(50g入り)285円で販売予定です♪

是非是非、インテリアセレクトショップピーナッツ さんへ足を運んでいただけたら嬉しいです。










« アルザス@ピーナッツ♪ | トップページ | アルザス@ピーナッツ♪~クグロフのお話 »