フォト
無料ブログはココログ

« フランスに行ってきました!その3~旅の必需品 | トップページ | フランスに行ってきました!その5~プロヴァンスにてS君との再会 »

2017年4月 3日 (月)

フランスに行ってきました!その4~おじちゃんの気持ち・・・。

この度のフランス旅行。

私にとっての旅は、日本を発つ前日から始まっていました。

日本を発つ前の日、阿寒の我が家を出て朝一番の飛行機で羽田に向かい、その足で入院中の叔父に会いに行きました。

この頃、叔父は、3月初旬の油断のならない状態がウソのように回復していたこともあって、羽田空港から電車やバスを乗り継いで2時間以上かかる病院にわざわざ来なくてもいいよーと言っていたのですが、「おじちゃんの顔見てからじゃないと旅行いけないもん」と言って、娘とふたり会いに行ったわけです♪

病院で会った叔父は、医師も驚くくらいの回復ぶり。

顔色も良く、退院した後の話をしたり、ドライブに行く話しをしたり…。

いつも痛いと言っていて、硬くしこりになっている箇所のしこりもなくなっていて…。

「夜、看護師の見回りが終わったらこっそり筋トレしているんだ。退院後に備えてな」なんて、いたずら小僧みたいな顔して話していて、ケラケラ笑っていた私たち。

ゴルフ好きの叔父は、時々間違えて看護師さんを「キャディーさん」と呼ぶおちゃめっぷりも…。

「旅行、気をつけていっておいで。」と言う叔父とハイタッチしてバイバイしました。

叔父の元気な顔が嬉しくて、「奇跡ってあるんだなぁ…」なんて思いながら心軽くフランス行きの飛行機に乗った私でした。


ところが、その2日後、叔父は突然天国へ旅立ってしまいました…。

旅の2日目、アパートに帰ってからメールをチェックした時に知った叔父の事…。

一瞬何が書いてあるのか分からず、何度も何度も読み返し…。

何度読んでも悪い冗談としか思えない文章は変わりませんでした…。

浮かんでくるのは最後に会った時のハイタッチした笑顔。

一緒に病室で過ごしたひと時の事。





その夜、うつらうつらする中で繰り返し見た夢に叔父が出てきました。

私が「どうして、突然いなくなっちゃったの?!」って怒っていて、叔父が「ゴメンゴメン。仕方なかったんだよ」といたずらっぽい顔でこたえている夢。

この夢を何度も見ているうちに朝になりました。



旅をしているうち間に母や弟、叔父やいとこ達によって叔父の葬儀もすっかり終わり、お骨も故郷の福島へ帰って行きました。

私は旅をしながら、なぜこのタイミングに叔父が旅立ったのか、ぐるぐると頭の中で考えていましたが、本当の事はよく分かりません。

けれど、私は看取ることも出来なかった替わりに、お棺に納まった叔父、骨になった叔父ではなく、ハイタッチしてバイバイした叔父が私にとって記憶に残る最後の叔父の姿になったことは事実で、哀しく涙を流す場面に私が居合わせなかったこともまた事実でした。




そして、「おじちゃん、お土産買ってくるからね!何がイイ?」と聞いたとき「食べ物も飾り物もいらないよ。楽しんでくればいいから」と言っていた叔父の言葉…。

私の旅が始まるなり、叔父もまた旅立って…。

愛しき叔父は、きっと私に哀しい想いをさせないようにしてくれたのだなと…。

気持ちよく、心軽く旅に出してくれたのだなと…。

そんな風に思いながら叔父と一緒に旅をした事を振り返っています。

叔父の事、ご心配くださった方々、本当にありがとうございます。

心より感謝致します…。


叔父のお茶目な作品達↓

Kaeru



« フランスに行ってきました!その3~旅の必需品 | トップページ | フランスに行ってきました!その5~プロヴァンスにてS君との再会 »