フォト
無料ブログはココログ

« 2月の焼き菓子セットのご案内♪ | トップページ | ついに来た! »

2017年1月18日 (水)

四郎おじちゃん

先日、実家のある茅ヶ崎に帰省してきました。

今回は、体調の優れない叔父や義父のお見舞いがメイン…。

特に叔父は、年末に本当に苦しそうに電話をしてきたので、とっても気がかりで。

叔父は、亡き父の弟にあたり、私が小さな頃からとても良く可愛がってくれた人。

独身だった叔父は、まさに実の娘のように可愛がってくれたっけ。

そんな叔父は数年前に病気が分かり、特にここのところ体調が思わしくありません…。

病気がすすんでいるのかもしれず、動くのも辛そう。息をするのも苦しそう…。

父とそっくりの顔をした叔父が辛そうにしていると、父の最後のころを思い出してこれまた辛いものです。

今回は、そんな叔父に「あれ食べたい「これ食べたい」と思い切り甘えてみました。

ねだるものもアイスクリームとか…まるで子供(笑)

思えば、父が生きていた時の私はまだ若くて、こんな風にねだることができなかったなぁ…。

叔父もまんざらでもない様子で「おー!いいぞ。何でもご馳走してやる。」とニコニコ笑顔。

食欲もなくすっかりやせ細った叔父も、一緒にあれこれと食べ、ビールも一口飲んでいて本当にうれしく楽しいひととき。

叔父の家では、器用で茶目っ気たっぷりの作品を「もう処分するからいらない」と言うので「そんな事言わずに飾っておいて。こんなにいいものなんだから!」と言いながら一緒に眺め…。

Chigasaki3



Chigasaki4



Chigasaki2


裏口に書いた叔父のこれまた茶目っ気ある防犯用という絵に笑い…。(「私は見ている」と描かれた目の絵)

Chigasaki1

そんな風に過ごした一日。

叔父が「一緒にご飯食べ行ったり、あちこち連れて行って一緒に遊べなきゃ、会う意味がないんだ」「寝たきりになって会っても仕方ない」と…。

そんなことないよ…。そう言いながらも、叔父の気持も痛いほど分かる…。

「日に日に痛いところや苦しいところが増えると辛い…」と…。

小さい頃からいっぱい遊んでくれた叔父。

「玲子に会うのはこれが最後になると思っている」と帰るときに言っている叔父。

きっと父もこんな風に思いながら過ごしていたのだろうなぁとも思う。

まだまだ甘えたいから、もう少し元気でいて欲しい…。



Chigasaki




胸がいっぱいになりながらの帰り道。

清々しい富士山に「大丈夫だよ。」と言われた気がしました。

« 2月の焼き菓子セットのご案内♪ | トップページ | ついに来た! »