フォト
無料ブログはココログ

« 四郎おじちゃん | トップページ | 酒盗セット@ピーナッツ »

2017年1月21日 (土)

ついに来た!

なんだかすごいタイトルですが、「ついに来た!」って何が来たかと言うと…。

実は、娘が生まれ、大きくなるにつれて、ぼんやりと一抹の不安があり…coldsweats01

それが周囲の話を聞くたびに、ぼんやりとした小さな不安が大きくなり…coldsweats02

もはや、知らんぷりをしているわけにもいかず…bearing

と言うのは、ここ釧路はスケート大国snow

ここで生まれ育っている方たちは、ものすごーーくスケートが上手!!!(のように思う)

私のように、小学校の高学年に申し訳程度にスケート教室があっただけの子供時代とは大違いで、小さい子でもすいすいと滑っているのをよく見かけ…。

それも、家族の方が教えて一緒に滑っていたりして…。

「小学校に入る頃には結構滑れていて」

「小学校に入ったら、さらに上手になっていて」

「もちろん、親世代も上手だから練習にリンクに連れて行って一緒に滑って」

みたいな話をちらほらと耳にし…。

かと言って、この私が娘に教えるなんぞ、命がけの事になるのは目に見えており…。

私もまだ命が惜しいわけで…。

そんな私が娘と共倒れになるのも…と訳のわからない妄想ばかりが膨らみ…。

早い話が、この春から小学校に上がる娘にスケートを教える腕前は、この私には全くなく、けれど、そろそろ滑れるようになっていた方が良いのでは…という問題を無視できなくなってきていた訳です。

しかし、世の中良くできたもので、この冬、初心者の子供対象の「スケート教室」が阿寒町であると聞きつけ、迷わず申し込み…。

本日がその第一回目♪

まぁ、初心者と言っても他のお子さんたちは結構上手に滑れたりして。

それに引き換え、我が娘はおっとりと…いえ、激しく転びまくっておりましたが…。

何はともあれ、本人も楽しそうだし、次回も楽しみだと言うのでほぉっとひと安心。

それにしても、北国の子供たちと言うのは、スキーにスケート、夏は水泳…。

何でもやれて本当にエライ!!!

ところで、今日のスケート教室の間、転びまくっている娘を眺めること2時間。

何もしていないのに、肩が凝ったような気がするのは、一緒になって滑った気になっているからでしょうか…(笑)

さらに、家に帰ってから、裏の山をスノーシューで歩き…。

Sori1



夕方にはそり滑り…。

Sori






「冬のレジャーハイライト特集」みたいな一日。

私自身が何をがんばった訳ではないのですが、それでもやはり…。

さぞかし、今日のビールは美味しいことでしょう!

« 四郎おじちゃん | トップページ | 酒盗セット@ピーナッツ »