フォト
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月25日 (水)

酒盗セット@ピーナッツ~貴醸酒ケーキnatsuko

先日書いた、インテリア雑貨セレクトショップ「ピーナッツ」 さんで販売させていただく「酒盗セット@ピーナッツ」のお菓子の事で…。

オーナーの奈津子さんがセレクトしてくださった銘酒を使ったお菓子があることをちらりと書きましたが…。

Pnut



そのお酒との出会いの裏にはこんなドラマが!

ある日の事、オーナーの奈津子さんがさりげなく「ジャンレイのお菓子に合いそうなお酒を見つけましたよぉ」とご連絡下さり、それがあの例のお酒「貴醸酒」だったのですが…。

そのご連絡をいただいたとき、丁度、私は、お気に入りのパン屋の店主が書かれた本を眺めていて、その中で「ドライフルーツを焼酎に漬け込む」というくだりがあり…。

「ほぉーーーー!あのパンの中のドライフルーツは、焼酎に漬け込んだものだったのか!!!!」「ヨーロッパの伝統的パン菓子なのに、洋酒では無く焼酎に漬けるとはさすがーーー!!!私もチャレンジしたいーーーー!!」と目から鱗がボロボロとはがれたところ。

そんな鱗がはがれまくっているところに「貴醸酒」のお知らせ!

そりゃーもうびっくりしました!

しかも、イキな日本酒を教えて下さるなんて!

ただののん兵衛な私とは、セレクトされるお酒のクオリティーが違う。

思わず、「兄貴!!!」じゃなかった「ねーさん!!!」と呼ばせて下さいーー!!!と心の中で叫ぶくらい…。

かくて、そんな衝撃を受けた出来事の後にのん兵衛仕様に完成したお菓子…♪

もちろん、今回の「酒盗セット@ピーナッツ」のメインにさせていただきました。

その名も「貴醸酒ケーキnatsuko」ですheart02

Kijousyu1







お味も風味も食べてからのお楽しみにしたいので、あえてコメントいたしませんが、きっとのん兵衛の皆様に気に入っていただけるのでは…とのん兵衛同盟一同(って誰?)思っております。

Kijousyu4








そんな「酒盗セット@ピーナッツ」20セット限定品は、明後日1月27日金曜日にピーナッツさんに登場いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

2017年1月23日 (月)

酒盗セット@ピーナッツ

今日は昨夜から降り続いた雪で、どこもかしもも雪まみれの阿寒町。

本当によく降りました…。

Pnut1




雪かきの事を考えると憂鬱にもなるのですが、今日はそれ以上に楽しい事を考えていてワクワクな一日でした。

実は!今週末、釧路市内のオシャレなインテリア雑貨店「ピーナッツ」さんで、ジャンレイお菓子を置かせていただくことになりました!

それも、「のん兵衛によるのん兵衛の為ののん兵衛なお菓子をのん兵衛なオーナーのお店に置かせていただく♪」というスペシャル企画。

しかも!オーナー奈津子さんが選んでくださった銘酒を使ってお菓子を作らせていただくという胸躍る企画なのです!!!!

オーナー奈津子さんがブログでもご紹介してくださってます♪

ちなみに、オーナーの奈津子さんが選んでくださったのがこちら「貴醸酒」

仕込みの最終段階の「留仕込み」に通常ならお水を使うところをお酒を使って「留仕込み」をしたというすごいお酒!

フルーティーでいながらクリーミーな味わいのお酒。

只今これに白イチジクと黒イチジクを漬け込み中♪

Pnut







他にも、阿寒の森のトドマツを隠し味にした「ビスコッティ」

ワインや発泡酒、さわやかな清酒につけながら食べてもいいかなぁ~♪

Pnut2







こちらは、オーガニックフランス産チョコレートで作った「マンディアン」

チョコレートに使われがちな大豆レシチン不使用。

上に乗せたピールは、ネーブルと夏みかんを自家交配させた方から譲っていただいたみかんをピールにしたもの。

ネーブルの華やかさと夏みかんの引き締めるようなほろ苦さが絶妙なピール♪

ウィスキーなどの蒸留酒にも合うかなぁ~♪

Pnut3




などなど、お酒がついついすすんじゃうお菓子をあれこれ入れた「酒盗セット@ピーナッツ」は1月27日金曜日に登場する予定です!

限定20セットの予定ですので、皆様お早めにピーナッツさんへ行ってみて下さいませ~heart02

ピーナッツさん  釧路市文苑1丁目58-22


           電話/0154-37-7288
 
                        open  10:30-19:00


ジャンレイホームページはこちら→パティスリージャンレイ

2017年1月21日 (土)

ついに来た!

なんだかすごいタイトルですが、「ついに来た!」って何が来たかと言うと…。

実は、娘が生まれ、大きくなるにつれて、ぼんやりと一抹の不安があり…coldsweats01

それが周囲の話を聞くたびに、ぼんやりとした小さな不安が大きくなり…coldsweats02

もはや、知らんぷりをしているわけにもいかず…bearing

と言うのは、ここ釧路はスケート大国snow

ここで生まれ育っている方たちは、ものすごーーくスケートが上手!!!(のように思う)

私のように、小学校の高学年に申し訳程度にスケート教室があっただけの子供時代とは大違いで、小さい子でもすいすいと滑っているのをよく見かけ…。

それも、家族の方が教えて一緒に滑っていたりして…。

「小学校に入る頃には結構滑れていて」

「小学校に入ったら、さらに上手になっていて」

「もちろん、親世代も上手だから練習にリンクに連れて行って一緒に滑って」

みたいな話をちらほらと耳にし…。

かと言って、この私が娘に教えるなんぞ、命がけの事になるのは目に見えており…。

私もまだ命が惜しいわけで…。

そんな私が娘と共倒れになるのも…と訳のわからない妄想ばかりが膨らみ…。

早い話が、この春から小学校に上がる娘にスケートを教える腕前は、この私には全くなく、けれど、そろそろ滑れるようになっていた方が良いのでは…という問題を無視できなくなってきていた訳です。

しかし、世の中良くできたもので、この冬、初心者の子供対象の「スケート教室」が阿寒町であると聞きつけ、迷わず申し込み…。

本日がその第一回目♪

まぁ、初心者と言っても他のお子さんたちは結構上手に滑れたりして。

それに引き換え、我が娘はおっとりと…いえ、激しく転びまくっておりましたが…。

何はともあれ、本人も楽しそうだし、次回も楽しみだと言うのでほぉっとひと安心。

それにしても、北国の子供たちと言うのは、スキーにスケート、夏は水泳…。

何でもやれて本当にエライ!!!

ところで、今日のスケート教室の間、転びまくっている娘を眺めること2時間。

何もしていないのに、肩が凝ったような気がするのは、一緒になって滑った気になっているからでしょうか…(笑)

さらに、家に帰ってから、裏の山をスノーシューで歩き…。

Sori1



夕方にはそり滑り…。

Sori






「冬のレジャーハイライト特集」みたいな一日。

私自身が何をがんばった訳ではないのですが、それでもやはり…。

さぞかし、今日のビールは美味しいことでしょう!

2017年1月18日 (水)

四郎おじちゃん

先日、実家のある茅ヶ崎に帰省してきました。

今回は、体調の優れない叔父や義父のお見舞いがメイン…。

特に叔父は、年末に本当に苦しそうに電話をしてきたので、とっても気がかりで。

叔父は、亡き父の弟にあたり、私が小さな頃からとても良く可愛がってくれた人。

独身だった叔父は、まさに実の娘のように可愛がってくれたっけ。

そんな叔父は数年前に病気が分かり、特にここのところ体調が思わしくありません…。

病気がすすんでいるのかもしれず、動くのも辛そう。息をするのも苦しそう…。

父とそっくりの顔をした叔父が辛そうにしていると、父の最後のころを思い出してこれまた辛いものです。

今回は、そんな叔父に「あれ食べたい「これ食べたい」と思い切り甘えてみました。

ねだるものもアイスクリームとか…まるで子供(笑)

思えば、父が生きていた時の私はまだ若くて、こんな風にねだることができなかったなぁ…。

叔父もまんざらでもない様子で「おー!いいぞ。何でもご馳走してやる。」とニコニコ笑顔。

食欲もなくすっかりやせ細った叔父も、一緒にあれこれと食べ、ビールも一口飲んでいて本当にうれしく楽しいひととき。

叔父の家では、器用で茶目っ気たっぷりの作品を「もう処分するからいらない」と言うので「そんな事言わずに飾っておいて。こんなにいいものなんだから!」と言いながら一緒に眺め…。

Chigasaki3



Chigasaki4



Chigasaki2


裏口に書いた叔父のこれまた茶目っ気ある防犯用という絵に笑い…。(「私は見ている」と描かれた目の絵)

Chigasaki1

そんな風に過ごした一日。

叔父が「一緒にご飯食べ行ったり、あちこち連れて行って一緒に遊べなきゃ、会う意味がないんだ」「寝たきりになって会っても仕方ない」と…。

そんなことないよ…。そう言いながらも、叔父の気持も痛いほど分かる…。

「日に日に痛いところや苦しいところが増えると辛い…」と…。

小さい頃からいっぱい遊んでくれた叔父。

「玲子に会うのはこれが最後になると思っている」と帰るときに言っている叔父。

きっと父もこんな風に思いながら過ごしていたのだろうなぁとも思う。

まだまだ甘えたいから、もう少し元気でいて欲しい…。



Chigasaki




胸がいっぱいになりながらの帰り道。

清々しい富士山に「大丈夫だよ。」と言われた気がしました。

2017年1月11日 (水)

2月の焼き菓子セットのご案内♪

2月の焼き菓子セットのご案内です♪

月替わりの焼き菓子セットは、頒布会では無く、単発でのお申し込みとなります。

ジャンレイのお菓子、この機会にお試しいただけたら嬉しいです!

2月はバレンタイン月と言う事で、チョコレートを使ったお菓子を中心にお届けする予定です。

チョコレート生地のケーキに、フランス産オーガニックチョコレートを混ぜ込んだ贅沢な「ダブルショコラケーキ」

Dabblechoco




貝殻型が愛おしい「マドレーヌショコラ」

Madorene




フランス産チョコレートを混ぜ込んださっくりとした「チョコサブレ」

Choco



こっくりと煮たりんごとサクサクパイの「アップルパイ」

Pie





詳しくはこちらをご覧くださいませ→ジャンレイ・焼き菓子

2017年1月10日 (火)

ピールを仕込む♪

毎年、この時期に一年分のピールを仕込むので、ここ数日は工房に柑橘の良い香りが漂っています。

これは、ネーブルと夏みかんを自家交配させて育てている方から譲ってもらったみかん。

Piru3


ネーブルの華やかな香りと夏みかんの凛としたすっきりとした苦味がほどよくブレンドされた味わい。

正直、一年分のピールを仕込むのはなかなかの大仕事。

Piru2





皮をむいて、湯でこぼして…の繰り返し。

でも、自分で作ったピールは自分好みのほろ苦さに出来るし、お砂糖も粗製糖を使えます。

何より、この作っている過程で柑橘の香りに包まれるのが、何とも贅沢な気がするのです。

今年も美味しくできそうです♪

Piru




ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

2017年1月 2日 (月)

1月タルトはチーズタルト♪

今年最初の頒布会のタルトは、チーズタルトをお届けしています。

Yuzu






ジャンレイ自家製柚子ピールをしのばせたチーズタルト。

Yuzu1



上には、オーガニックの薫り豊かなアールグレー紅茶のムースを乗せました。

柚子と紅茶のコンビネーション。

新春の清々しい空気とともに、柚子の香りを味わっていただけたら嬉しいです♪

ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

2017年1月 1日 (日)

今年もよろしくお願いいたします♪

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします♪
今年は、本当に久しぶりにわざわざ初日の出を見に出かけました。

いつもは自宅の森から見ていた初日の出も、海から見るとまた違う美しさ。

20170101_071357






この美しさだけでももう今年が良い年になること間違いなし!と言う気持ちになります。

工房のオーブンも朝日を浴びていました。

20170101_085415






実家から送ってきてくれた水仙を叔父が作った花瓶に飾り、ほんの少しばかりのおせちと迎えた元旦。

20161231_155219






今年も笑顔あふれるよい一年になりますように…♪


ホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »