フォト
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

再会

今年の夏は、とっても懐かしい人が何人も訪ねて来てくれました。

遠く北海道まで、そして、阿寒まで…。

何だか、ただ懐かしいという言葉では片づけられない気持ちで胸がいっぱいで、うまく文章に出来るのか自信がない位…。

その来客のうちの一人は、20年ほど前に勤めていた茅ヶ崎の福祉施設時代の後輩。

あの頃の私の仕事は、目の前にいる障害を持つ方へのサポートに加え、勤めていた法人が新しい施設を立ち上げるための準備に追われ…。

施設が立ち上がってからは、軌道に乗るまでのてんやわんや、議論と決断を繰り返す毎日。

福祉の専門教育を受けたわけでもないのに、働いてみたいという気持ちだけをくんで雇ってくれた法人。

そこの法人は、当時にしては珍しい取り組みをたくさんしていただけに、刺激も多く、反面、頭の中が常にぐるぐる回っている状態。

未熟な身なのにスタッフをまとめる役割に自分の力量の無さを痛感することしばしば、よく涙も流していたっけ…。

そんな私を支えてくれたのは、一緒にやってきた仲間。そして、優しい後輩たち。

そんな彼、彼女たちに救われることが本当に多かった。

今回訪ねてきてくれたのはそんな心優しい後輩の一人。

いっぱいいっぱいで気持ちに余裕もなく、良い決断がその都度その都度できていたかどうか分からないのに慕ってくれた彼女。
施設立ち上げのときに一緒にやってきた彼女は、20年経った今もそこの法人で頑張っている。

20年も経つとさらに色々な展開をしていて、コーヒーの焙煎を始めたり、味噌蔵を作ったり…。

Dscf9652


そんな今昔の話から始まり…。

あの頃みたいに本気の話をいっぱいして、もう時間が立つのが惜しくて仕方がないくらいしゃべって…。

福祉の話や自分の生き方、子供の事…。話しても話し足りなくて…。

一瞬、スタッフルームで向かい合って日誌を書いている時がよみがえってきて涙がこぼれそうになった。

彼女が私に「今でも心に残る言葉をくれた先輩」と…。

あの頃の私、一体何を偉そうに言ったのだろう…。

恥ずかしくて聞けなかったし、それを胸に残してくれている彼女に言葉に出来ない感謝が湧いてきて、これまた涙が出そうになって困った。

一生懸命突っ走っていたあの頃、そして、今も走り続けている事をお互い確認して、あっという間にお別れの時間。

また元気に再会しようね。

あの頃からずっとずっとありがとう。

2016年8月25日 (木)

アロマライフフェスタに出店いたします♪

イベントのお知らせです!

来週の9月1日木曜日、帯広で開催される「アロマライフフェスタ 2016」に出店いたします♪

Aromalife



帯広の「食’ai 菜」の五十鈴ちゃんにお声をかけていただき、初めて帯広で出店させていただくことになりました(ドキドキ…)

当日は、植物の芳香蒸留水や精油、ハーブなどを魅力的に表現するお店がたくさん出店されるとの事。私も今から楽しみなのです。

ジャンレイも芳香蒸留水やハーブを使ったお菓子を持っていこうと思っています!

ハマナスやネーブルなどの芳香蒸留水を使った「ボストック」

Bostok





ネロリウォーター(オレンジの花水)やアニスを使った「ロスコンデレジェスやボーロレイ」

Bolo



ハマナスやラベンダーを使ったパフェ風デザート

Pafe

平日ですが、皆様のお越し心からお待ちしております♪

2016年9月1日木曜日 10:00~15:00

会場:レストラン「GAO」
住所:帯広市西13丁目1
問い合わせ:ナチュラルセルフケアの学校  tel 080-1883-1803

2016年8月16日 (火)

我が家の夏休み♪その3

夏休みの〆は、これまた毎年恒例の仁木町の果樹農家をしているケイファームの長崎さんのところにお邪魔してきました。

N2






長崎さんは、ジャンレイにブルーベリーやラズベリー、ハスカップ、カシスなどなど美味しい小果樹をいつも送ってくれる農家さん。

実は、茅ヶ崎ご出身で、私が働いていた茅ヶ崎の福祉施設でお仕事していた我が家とはながーいお付き合いのお方♪

そんな長崎さんは、おひとりで丁寧に果樹を育て収穫しています。

今回はブルーベリー狩りもさせていただきました。

N1




娘は目ざとくイチゴもみつけ、分けていただきました♪

N

完熟のブルーベリーをその場で食べるのはたまりません!甘みと酸味のバランスが絶妙です♪

野菜もあれこれ作ってらっしゃり、レストランなどに卸しているのだとか。

それも面白い野菜が多いのです。

これはズッキーニ。円盤型や丸っこいの…。

N6



かぼちゃはオレンジ色の生食用やお菓子用の種を採るための大きなかぼちゃ(一番左)など、観ているだけで可愛くて笑顔になっちゃうかぼちゃたち♪

N5






そんな長崎さんの畑。いつも美味しい果樹を本当にありがとうございます♪

N3



そんなすてきな再会尽くしの夏休み。これを毎年恒例にしているのは、かなりの贅沢だと思うのですが、是非また来年もお願いします♪



ジャンレイホームページはこちら→パティスリージャンレイ

我が家の夏休み♪その2

今日はアイガモ狩りのご報告。

毎年、タキノ家にお邪魔すると参加させてもらえる楽しみな行事「アイガモ狩り」

タキノ農園では、田んぼにアイガモを離し、虫を食べてもらう「アイガモ農法」でお米を育てています。もちろん無農薬♪

で、お米の穂が育ってくる時期になると、今度はアイガモがお米を食べてしまうので、田んぼから出すのですが、この捕獲作業がなかなか楽しい!

うちの娘は、夏休み前から「今年もカモちゃん捕まえる!」とワクワク♪

滞在3日目はカモ狩りの日。

田んぼの一角に集められたカモ。

T9





これがなかなかよく逃げる。しかも子供達の荒っぽさは半端無く、カモは近づきかたったらないのです(笑)

T10

そのうち、3兄弟は泥投げ大会がはじまり、大ケンカに発展し…しかも、かなり激しい兄弟ケンカ(笑)

その横で娘は淡々とカモを捕獲。結局ほとんどのカモを捕まえていました(笑)

T11





大ケンカの末、お母さんにがっつり怒られ大泣きをしている3兄弟と横で淡々とカモを採る娘のコントラストが可笑しくておかしくて…思い出しただけでも涙がこぼれるくらい笑えます。

そうそう、カモの羽を切って飛べないように…。

T13


カゴにいれられたカモたち…。

T14

タキノ家に離された後、食べ頃を見計らってつぶすそうです。

T15


このカモ肉、毎年秋になるとタキノ家から送ってきてくれるのですが、うちの娘、「あ、かもちゃーーーん♪」と言いながら食べている。

自分で捕まえたカモを食べるって、なかなかできない経験ですねぇ。

そんなカモ狩りをさせてくれるなんて、本当にありがたい…heart01

娘の中でも大きな財産になるだろうなぁと思う大きな一コマ。

3兄弟と過ごす夏休み。男3兄弟だから暴れん坊ぶりったらなくって、娘は何度も泣かされて…。

でも、普段兄弟ケンカの経験がない娘にとってこの上ない貴重な経験だなぁと思うとありがたくて仕方がありません。

3兄弟も、寝食共にしているからか、娘にも容赦無し。それがまたいいのです♪

娘も散々泣かされた割には「また行こうね!」と帰り道。

子供達が大きくなるまで一緒に遊ばせてもらえたらいいなぁと勝手に妄想している我が家です。

タキノ家の皆様、本当にありがとうございます!!!!また来年もお願いしまっす♪

ジャンレイホームページ→パティスリージャンレイ

我が家の夏休み♪その1

先日、夫の休みに合わせての我が家の夏休み企画。

毎年恒例の古平町&仁木町の友人を訪ねる旅をしてきました。

古平町は積丹半島の入り口にある小さな町。

ここで、友人家族である「タキノ農園」さんが卵&お米農家をしていて、ジャンレイにいつも美味しい卵を送ってくれます。

今年は連日とっても良いお天気!!!

毎日毎日、古平の海を満喫いたしました♪

T



なんといってもきれい!!!

お魚や貝、小さなカニなどなどが見えるので泳ぐテンションも上がります。

T1




タキノ家の子供達とのスイカ割り。なかなか割れそうで割れないスイカ。

T8





はしゃいだ後はお昼寝タイム。(とは言え、おとなしく寝るはずもなく一瞬のお昼寝タイム・笑)

T2




タキノ家では、鶏小屋探検。

T4








卵を採る所。

T3





娘は、鶏を抱っこしたくて追い掛け回し、念願の鶏ちゃん捕獲。

T5





海に鶏に、そして夜は親鳥を使ったバーベキューに♪

それにしても、タキノ家の息子達3人はたくましい!!!うちの娘もかなりの野生児だけれど、タキノ3兄弟にはかないません!



たくましいエピソードその1!

鶏舎を探検中、他の鶏につっつかれて死んでしまった鶏を長男君(娘と同じ歳)が発見。
   ↓
すかさず家の前にいたお父さんの所行って報告。
   ↓
お父さんは次男君(4歳)に「こっちに持ってきて犬に食べさせろー!」と指令
   ↓
次男君、早速鶏舎に行き、死んだ鶏をむんずと掴み、家の前にいたワンコにあげておりました。

ワンコが食べている途中、友人(お父さん)がナイフで鶏を切り分け、ワンコたちが食べやすくしてあげているのもじっと見ている子供達。

これは逞しくならない訳がない!将来が楽しみな3兄弟です♪


そんな3兄弟と過ごすタキノ家滞在♪

まだまだ続く…。

ジャンレイホームページはこちら→パティスリージャンレイ 


2016年8月 8日 (月)

ヤマダケンタロ写真展

この度の旭川への旅のメイン目的「ヤマダケンタロ写真展」を観に行く事♪

写真展を開催しているのは、私達が釧路に移住当初からずっと仲良くしてもらっている板谷家が営むギャラリーカフェ「MOKERA MOKERA」

Ken5






板谷家にも会いたいし、ケンタロー君の写真にも(もちろんご本人にも)会いたい!集まる懐かしい人達にも会いたい!

と言う訳で、ちょっぴり強行かなと思うスケジュールの中行ってきました♪

モケラに入ると、それはもう圧巻でした!!!!!!!

Ken






目が回るほどのくらくらするほどのうっとりするほどのケンタローワールド。

「そうそう!これが観たくてここまで来たのよーーー!!!!」


下手な説明は省き、少しばかり撮った会場の写真をご覧くださいませ♪

Ken2

Ken3

Ken4

あれこれ感想を言うのもはばかれるほどの世界観…。



この写真展、8月29日土曜日まで開催されています。

是非、足を伸ばして旭川へ!!!!!

かたるべ美術館

昨日、一昨日、旭川に行ってきました!!!

メインの目的は、友人のギャラリーカフェ「MOKERA MOKERA」で行われていた、これまた友人の写真展だったのですが、ついでにあちこち素敵な所に寄り道。

その一つが当麻町にある「かたるべ美術館」

かたるべ美術館の作品は、昨年、MOOで行われた「ボーダレスアートフェス」にも素敵な作品がたくさん出店されていたので、ずっと気になっていたところ。

で、今回は、旭川の友人、もけらのご主人ことイタヤンの作品が展示されているというので、是非観たくて行ってきました!!!

その名も「純真」展♪

Dscf9515







イタヤンは、その中で架空のシネマな世界を作り出し、部屋に入ると巨大な…。

ゴジラーーーーーーーー!!!!

ゴジラの胸には「NO NUKES !」の文字!そんなところも格好いい。

Ita

Ita2




やらイカスポスター

Ita3







チラシ・・・・。(これがもう可笑しくて仕方がなかった!!!)

Ita4





これが妙に私のツボに入り、ひとり爆笑!なんだか愉快な世界が広がっているのです。



その他にもこんな素敵な作品がいっぱいの美術館内。

Ita6



透明なテレビの中には、懐かしのキャラクターが!

Ita7

Ita8

Ita9

Ita10

かたるべ美術館、観るだけでワクワクしちゃう、そんな空間でした!

意外と近かった旭川への旅。またいこーっと!















2016年8月 2日 (火)

9月の焼き菓子セット

今日は9月の焼き菓子セットのご案内です♪

焼き菓子セットは、数種類の焼き菓子を月替わりでご用意しています。

お申し込みは頒布会形式ではなく、単発でのお申し込みとなりますので、日ごろジャンレイのお菓子が気になっているかた、是非是非この機械にご利用いただけたら嬉しいです♪

9月は仁木町産の無農薬ブルーベリーを使った「ブルーベリーケーキ」

Blueberry_3




オーガニックアーモンドをふんだんに使った「紅茶のフィナンシェ」

Teafinancer1_3



オーガニックのチェリーやチョコレートを使った「チェリーとチョコのケーキ」

Cherrychoco




仁木町産の無農薬カシスを使った「カシスケーキ」

Kasis_2


お読みいただきありがとうございますheart02

詳しくはこちらをご覧下さいませませ→ジャンレイ・焼き菓子





2016年8月 1日 (月)

真砂三千代さん衣展、無事に終わりましたーー♪

7月29日から3日間、阿寒町のしっでぃぐりーんさんで開催された「真砂三千代」さんの衣展。

ジャンレイも土日、お菓子販売で参加させて頂きました。

Michiyo1





今回、うっかりしてブログでお知らせしたのがなんと出店の前日!と言うマヌケなことをしてしまったというのに、たくさんの方がお菓子を買いに来て下さり、本当にありがとうございます!

Dscf9419





透明感ある三千代さんの衣が揺れる会場にお菓子を置かせていただき、夜には三千代さんのご主人、真砂秀明さん奏でるインディアンフルートのライブをはじめ、多くのすてきなアーティストによる演出の中でも販売させていただき、本当に感激いたしました。

Michiyo3



そんな空間でご一緒していただいた方たち。

阿寒湖のアゲちゃん♪

Michiyo6



阿寒町のシタカラ農園さん♪

Michiyo7



鶴居のAデザインさん♪

Michiyo8




こちらは夫が出店したカキ氷屋さん♪

Michiyo5

北海道災害支援チームのヤンジーたちからいただいたクマモンもイベントのお手伝い♪

Michiyo2



そして、お忙しい中、遠いところ阿寒までお越しくださった皆様方、本当にありがとうございます。





それからそれから、真砂さんご夫妻と一緒にずうずうしく、写真を撮っていただきました。

Michiyo4


最後に企画から準備まで大変なご尽力をなさったしっでぃぐりーんさん、本当にありがとうございます!

昼も夜も、独特の空気感に包まれた贅沢さにご一緒させていただけたこと、心から感謝いたします♪

ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

ルバーブパイ

8月になりました♪

今月の頒布会タルトは「ルバーブパイ」をお届けいたします。

Rubarb_2




ルバーブはシベリア原産の植物で、独特の酸味や香りが魅力で、ルバーブを使ったお菓子は欧米ではとても人気があるのです。

日本でも、徐々に市民権を得て、ルバーブをご存知の方が増えてきたように思います♪

ルバーブ好きの私としては嬉しい限りです!!!

「ルバーブは雨の日に収穫するのが美味しい」と言われているので、今年も小雨降るなかの収穫。

Rubarb1







今年もジャンレイのルバーブだけでは足りないので、釧路市内の障害者さんの作業所「ぽこ・あ・ぽこ」さんのルバーブにご協力をいただきました。

毎年、こころよくご協力いただき、本当にありがたいことです♪このご協力あってのルバーブパイですので、感謝です。

そんなルバーブのさわやかななお味を夏のひと時にお召し上がりいただけたら嬉しいです!

ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »