フォト
無料ブログはココログ

2017年7月20日 (木)

梅尽くし

6月のある日、友人が無農薬のウメをたくさん分けてくれた。

ご実家からたくさん送ってきたという貴重なウメ。

丁度その数日前に「今年は久しぶりに梅干しを漬けたいなぁ」「娘に梅干しができるところを見せたいなぁ」なんて事をぼんやりと考えていたものだから、友人からのお裾わけには飛び上るほど嬉しかったのでした。



早速、3分の2ほどを梅干し用に塩漬け…。

レシピは実家の母の友人で梅干し作りの名人であるM夫人から教わった塩加減。

Umebo2






残りは梅酒を作るために美味しい三河みりんに漬けこみ…。

Umebo3






そして、今日が丁度塩漬けしてから一か月。

先週の猛烈な暑さは無いが、お日さまがほどよく顔を出したのでウメたちを天日干し!

Umebo







数日後には美味しい梅干しが完成するはず

さらに数年寝かせると良いのだけれど、数年も待てるだろうか…。

早くも酒のつまみになりそうな…



そんなこんなを妄想しながら歩いた散歩では、コロコロ大きな胡桃を発見!

今年の胡桃は豊作かしら?

Umebo1






ひとり静かに夏を感じた、そんな一日♪

2017年7月18日 (火)

ラベンダー狩り

この連休、毎年恒例のラベンダー狩りに行ってきました。

先週は連日30度を超える日々だった北海道。

3連休初日は阿寒町はなんと35度!

とけそうなくらいの暑さ…。

富良野のラベンダー狩りもさぞかし暑いのだろうと思っていたのですが…。

富良野に行った連休2日目は、雨時々土砂降り時々しとしと降り…という具合に一日中雨模様…。


その為でしょうか、3連休だと言うのにキャンプ場もガラガラ…。

Furano8



犬のゲンだって、雨をじっとりと見ているしかない様子…。

Furano6




というか、こんな天気でキャンプをわざわざする気が知れないと我ながら思います(笑)




こうなりゃもう呑むしか無いのでは…。


Furano1









そうそう、メインはラベンダー狩り…。


こちらは毎年お世話になっている「NANAKAの花畑」さんに今年もお邪魔。


無農薬で大切にオカムラサキ(北海道独自の品種)を育てていらっしゃる工藤ご夫妻の畑なのですが、先代のおばさまの時からのお付き合いで、かれこれ15年くらい通っているような…。

いつも温かく迎えてくださり本当にありがたいです。


こちらのオカムラサキは本当に香りがとってもよく、特にお菓子や蒸留するとその香りのよさが際立ち、やはり大切に育ててらっしゃる分、香りの違いが大きいのだなぁと思います。




そして、肝心のラベンダー狩り。

ハサミをお借りして自分でオカムラサキを刈り採るのですが…。

なんせ、雨時々土砂降り時々小雨…みたいなお天気。




時々小雨…を狙ってものすごい勢いで刈り取り開始!!!

そりゃーもう業者のおばちゃんのごとく一心不乱に刈り取り作業(笑)

ラベンダーの甘い香りに包まれつつのすごい形相…。




周囲の人はさぞかし怖かったことでしょう…。






刈り取った量も半端ない…。

Furano4




たまたま近くにいらっしゃった他のお客様が、「あの…そんなに刈り取られてどうなさるのですか…?」と…。


「お菓子と蒸留に使いたくて…」とお返事したものの、「はぁ?!」とお顔いっぱいに疑問符を浮かべてらっしゃいました。




そんなこんなで(?)猛スピードで刈り取った甲斐あって、一段落ついた頃に再び土砂降り…。




ラベンダーの神様が味方をしてくださりました♪








のんびり写真を撮る暇もなく…。

これらの写真で雰囲気だけでも伝わるとよいのですが。

Furano5

Furano2





そして、今年もこのラベンダーでお菓子を作る予定です。


もちろん、蒸留も…!







とりあえず、昨夜は早く処理しなくては!と思って吊るしました。

Furano







今は、家から工房までがラベンダーの香りに包まれ、うっとりといたします。



とりあえず、フレッシュなうちに一度お菓子を作りたいなぁと思い、もしかしたら、今月末のイベントでお出しできるかもしれません…

Dscf9757


香りのよいラベンダー狩りをご希望の方がいらっしゃったら是非中富良野町の「NANAKAの花畑」さんおススメです♪

工藤さんご夫妻、今年も本当にお世話になりました!













2017年7月11日 (火)

羅臼に行ってきましたー♪

先日、7月9日日曜日に羅臼で行われた「海猫屋手作り市」

強行日帰り出店でしたが、無事に行ってまいりましたーー。

1496444374572







当日は朝早く阿寒を出発。

お天気はどこまでも続く青い空の中のドライブ。

そして、ハンドルを握ること3時間。到着した羅臼の海のきれいなこと!!!!

感激しました!

Rausu4









会場だったお宿「海猫屋」さんからの景色は本当に最高でした!

そして、ご出店されている方は地元羅臼町をはじめ、別海町や斜里、中標津などなど私が普段お会いする事のない地域の方ばかり…。

もちろん、いらっしゃるお客様もお会いしたこと無い方がほとんど…。

さらに、透き通る海や遠くにいや、結構近くに見える国後島にも驚きつつ…。

そんな非日常なひとときはまた楽しく、あっという間に夕方に…。(画像を撮るのも忘れるほど…(笑)

Raus1






余談ですが、朝一番に来て下さったお客様は、数年ぶりにお会いする懐かしい方でした。感激して涙が出てしまいました…。



イベントも無事終了。楽しいひとときを胸に海猫屋さんを後にしようとしたその時!!!!



ナント!!!エンジンがかからないではありませんか!!!!

この日は、長距離運転になるので夫の大きなワゴン車を借りての道中。


そりゃーもうパニックです。



海猫屋さんが地元の自動車屋さんに電話をしてくれたり、JAFを呼んだり…。





ところがJAFが到着しても、ちっともかからない困ったエンジン…。


やっと夫と連絡が取れてみたら…なんでも夫の裏ワザでやっとエンジンがかかるような厄介な状態だったらしく…。



裏技を駆使する事にJAFさんにもお付き合いいただき…。




気がつくと時は2時間以上過ぎ…やっとエンジンがかかった頃には、陽もすっかり暮れていました…。





海猫屋さんや一緒に付き合ってくれたなごみ鍼灸院のなごみさんに申し訳ないやら、JAFのお兄さんにもお手数おかけして申し訳ないやら、これから3時間運転するのかと思うと心が折れそうやら、娘も連れて来ていたので可哀そうにもなり…。

もう泣きそうでした…。





と!その時観た海猫屋さんからの景色が…。

美しい月の光が海に静かに、ただ静かに映っていました。

Rausu3














もう言葉にならない感動でした…(実物はもっと素晴らしかったです)


温かいお気持ちに助けられ、窓からの景色に胸がいっぱいになり…。


なんとか阿寒まで無事に帰ることができました。



イベントもその後も本当に心に残る一日。

皆様に心から感謝です…。





ちなみに、海猫屋さんはお宿です。

お泊りされたらこのような絶景が!!!!



おススメです♪

Rausu5









それと、この日のイベントにご出店されていた斜里のオーガニックカフェ「ウミネコマーケット」さんのところで、今度の週末ジャンレイお菓子が登場いたします!!!

お近くの方、是非斜里の「ウミネコマーケット」さんへ行ってみてくださいませ。

2017年7月 1日 (土)

7月の頒布会タルト

今日は真夏のような暑さの阿寒町でした。

夏らしい陽射しがじりじりと暑く、でも、気持ちよかったです♪

7月の頒布会タルトは「ハスカップチーズタルト」をお届けしています。

Hasukappuc






ハスカップは小粒ですが、ぎゅっと野趣あふれるエネルギーがつまった果実。

Hasukapp





お花はクリーム色したベルのような形。

毎年、ハスカップの花を見ると「天使のベル」と呼んでしまうほど愛らしい姿をしています。

Hasukappuhana_3





そして、今回の隠し味は、ハスカップと同じく、北海道の仁木町で育ったブルーベリー

こちらを赤ワインでマリネしたものを加えました。

Bulue_3




ハスカップとはまた一味違うフルーティーさを加えて、タルトに華やかさをプラス。

夏のひととき、ハスカップタルトでさわやかなお時間をお過ごしいただけたら嬉しいです♪


頒布会タルト(6回分)   


 北海道内  18800円

 北海道外  22800円




ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

2017年6月27日 (火)

7月2日日曜日はリクシルさんへ♪

イベント続きなのですが、今度の日曜日7月2日は釧路町のリクシルさんのイベントに参加いたします♪

Lixil










リクシルさんの展示会場に素敵なお店が沢山集まる豪華イベント!

ジャンレイもお菓子をあれこれとご用意して行く予定です。

Pnut4


Pnut1

Pnut8

Pnut3

Pnut

Pnut7





皆様のお越し、心よりお待ちしています♪

お会いできたら嬉しいです!

7月はイベント出店が多い季節♪下記のイベントに出店いたしますので、よろしくお願いいたします。

7月2日(日)  釧路町リクシルさん

7月9日(日)  羅臼町うみねこ屋さん

7月29-30日(土・日)  釧路市内古布丸福さん(真砂三千代衣展)

7月30日(日) 中標津町ホルーナマーケットさん

フランスデー無事に終わりました♪

先日の土日、6月24日25日に釧路市内の「ピーナッツ」 さんで行われた「フランスデー」

P3







エスプリ薫る素敵な雑貨に囲まれて、ジャンレイのお菓子も並べさせていただきました。

P5




ピーナッツさんのご用意して下さったマルシェの台もまたオシャレ♪

私の地味なお菓子が映えました!

P2


P4





今回はフランス伝統菓子を中心にご用意。

開店と同時に多くの方がお越し下さり、直接お話しさせていただく楽しいひとときを過ごさせていただきました。

P1




お陰さまで2日目の2時頃にはお菓子が完売♪(その後いらして下さった方、ごめんなさい!)

本当に皆様ありがとうございました!

そして、素敵な企画をしてくださったピーナッツさんに心から感謝いたします♪




2017年6月20日 (火)

フランスフェア@ピーナッツ

今週末、釧路市内のインテリアセレクトショップ「ピーナッツ」さんで行われる「フランスフェア」

ジャンレイもプチマルシェをさせていただきます!



そこで!!!今回はこのようなお菓子を…♪

Pnut3







かつて一世を風靡したフランスはボルドー地方の郷土菓子「カヌレ」

今では日本であまり見ることができなくなりました…。

流行が去ったのもありますが、焼きあげるのに高温で長時間焼かなくてはならないのでコストがかかりすぎるため、店頭から姿を消したというお話も聞きます。



その「カヌレ」を今度のピーナッツさん企画で販売いたします♪



その他タルトや焼き菓子などなど…。

そして、今回は私も少しだけ店頭に立たせていただきます!

Pnut4



Pnut6



Pnut9



Pnut1


Pnut



Pnut8


Pnut7



Pnut10





皆様のお越し、心よりお待ちしていますheart02

2017年6月 9日 (金)

オレンジケーキ販売いたします!

先日、中標津のなごみ鍼灸院さんで行った「ジャンレイのお菓子紀行~フランス編」

お陰さまで好評のうちに終わることができ、嬉しい限りでした♪
(左私/右なごみさん)
Okasimeguri1









この時、お菓子の盛り合わせをお出ししたのですが・・・・。

Okasimeguri2






その中の「オレンジケーキ」を食べてみたい!とのお声をいただき、販売させていただくことにいたしました!

Okasimeguri4





シチリアさんのオーガニックアーモンド粉を生地に使い、上には国産ネーブルを乗せてじっくりと焼きこんだケーキ。

仕上げにオレンジリキュールやネーブルシロップをうち、しっとりと仕上げました。

初夏のひととき、「オレンジケーキ」とご一緒いただけたら嬉しいですheart01





オレンジケーキ    16センチ 1台  2500円

送料  北海道内500円/北海道外1000円




ご連絡先   e-mailアドレス  janrei@hi-ho.ne.jp

         tel/fax             0154-66-4320


フェイスブックはこちらです→    https://www.facebook.com/patisseriejanrei/


ジャンレイホームページ→     www.hi-ho.ne.jp/jan-rei/

2017年6月 8日 (木)

雨だれな一日

今日は朝から雨ふり…。

実は、子供の頃から結構雨が好き。

もちろん、お日さまピッカピカの日も気持ちが良いのだけれど…。

気持ち良く晴れ渡った日は、何やら色々やるべきことをやった方がいいのではと思い、少々焦る(笑)

それに比べて雨降りは…。

「今日はのんびりしていていいよ」「朝だってゆっくり起きればいい」「お昼寝だってしたっていいじゃないか」と心の中のもうひとりの自分がささやいたりする…。

そんな癖は子供のころからで、雨降りだと学校すらさぼっても良い気になったのだから困ったものだが…(笑)

窓の外は雨だれに濡れた葉が光っている。

Soto





こんな日は、温かいお湯割りでも飲みたいものだなぁと楽しい妄想をしてみる一日の終わりであった♪

2017年6月 1日 (木)

カシスのクラフティー♪

6月のタルト頒布会は「カシスのクラフティー」をお届けいたします♪


Kasisu1





クラフティーはフランスのリムーザン地方が発祥と言われるお菓子です。

生クリームや牛乳、小麦粉、卵、キルッシュなどのシンプルな材料と一緒に季節の果物をじっくりと焼きこんだもの…。

生地にじわっと果物の美味しさが浸みこんだ人気のお菓子。

お菓子屋さんもパン屋さんも各家庭でも作られていて、まさに星の数ほどレシピがある!!!

そんなクラフティーを今月はパイ生地と合わせてカシスで作りました♪

Kasis1




北海道の仁木町の長崎さんのところ(Kファーム)で無農薬栽培されたカシス。

それをフランスブルゴーニュ地方のカシスリキュールでマリネし、クラフティー液を流しこんでじっくりと焼きこみました♪

Kasis3







そして、周囲にはフランスの生クリームに近い味わいのフレッシュクリームを絞って完成!



初夏のさわやかなひととき、ジャンレイのクラフティーとご一緒いただけたら嬉しいです♪



タルト頒布会は6回でひとセット。

毎月お届けもできますし、隔月、ご希望の月だけ…。

または、お友達とシェアでお届け先が毎月異なるというご利用法…。

などなどご希望に沿ったお届け方法でお付き合いいただけたらと思います♪





北海道内(6回セット)      18800円
北海道外(6回セット)      22800円



ジャンレイホームページはこちらです→パティスリージャンレイ

«私のばあちゃん♪